東京デリヘルを出張で利用 呼び方とおすすめのお店をご紹介

deliranking_1

これまでは東京のソープランドの記事を書いてきましたが、続いてデリヘルの情報を書いてみたいと思います。

そもそもデリヘリーヘルスってどう利用すればよいのか?

知らない人も多そうなので、まずはデリヘルの利用方法をサラっと書いておこうと思います。

デリヘルを自宅で利用する場合

自宅でデリヘルを利用する場合はとても簡単です。

  1. お店に電話しデリヘルを使いたい旨を伝える
  2. 遊びたい女の子と希望時間を伝え到着時間を聞く
  3. その時間でOKなら予約すると言う
  4. 自宅の住所と名前(偽名で良い)を伝える
  5. その時間になると女性が家にやってくる
  6. 入ってもらって料金を支払う
  7. シャワーを浴びてプレイ開始

なお、お釣りが必要なときはドライバーさんが持ってきてくれるので、代金はきっちり揃えて渡さなくても大丈夫です。

ホテル・ラブホテルを自宅で利用する場合

ホテル・ラブホテルで利用する場合は少し工夫が必要です。

まず、あらかじめどこかのホテルに泊まっている、ラブホテルを予約している場合は、そのホテルの場所を伝えればOKです。

有名なホテルならホテルの名前を伝えるだけで事足りますが、マイナーなホテルの場合は住所まで伝える形になります。

なお、通常のホテルの場合は場合によっては利用ができない場合があります。例えば、以下のケースです。

フロントの監視が厳しく止められる

小さなホテルや高級ホテルを予約した際に発生します。そもそもデリヘルの入場を制限しているホテルもあるので、そういった場所ではデリヘルが呼べない場合があります(電話時に断られます)。

また、例え呼べたとしても入り口で阻まれてしまうことがあります。

壁が薄すぎてプレイに不向き

これは「呼べない」というよりは「呼ばない方が良いケース」ですが、多くのホテルは壁がさほど厚くないので、プレイをすると隣に丸聞こえになる場合があります。

多少は仕方ないのですが、小さくてボロいホテルで呼んで声を出すと、隣から苦情がくる可能性があります。

デリヘルが呼べる普通のホテルの選び方

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る